ニュースリリース

トップ

エイジア、フォーム作成システム「WEBCAS formulator」に残席管理機能を搭載 ―コロナ禍におけるオンラインセミナー需要増加に応え、申込受付機能を強化―

製品のお知らせ

マーケティングコミュニケーションシステム「WEBCAS(ウェブキャス)」シリーズの開発・販売を中心に、企業や団体のCRM運用支援を行う株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男、東証一部上場:証券コード2352)は、自社開発のフォーム作成システム「WEBCAS formulator(ウェブキャス フォーミュレーター)」に、オンライン開催/現地開催含め、複数のセミナー・イベントを1フォームで受け付け、残席を管理できる機能を搭載いたしましたのでお知らせいたします。

フォーム作成システム「WEBCAS formulator」について

「WEBCAS formulator」は、セミナーおよびウェビナー(Webセミナー)の参加申込フォームや、イベントの参加申込フォーム、キャンペーンの受付フォームなど、各種Webフォームを誰でも簡単に作成し、申込者を管理できるシステムです。申込状況は管理画面上でリアルタイムに確認できるほか、CSV形式でダウンロードすることもできます。申込者数の制限や指定日での公開終了設定、申込者への受付完了メール(サンキューメール)の配信も可能です。

セミナー受付フォーム作成システム「WEBCAS formulator」について

セミナー受付フォーム作成システム「WEBCAS formulator」について

「WEBCAS formulator」の新機能:残席管理機能について

このたび当社が「WEBCAS formulator」の新機能として搭載したのは、「残席管理」機能です。この機能を活用することで、複数のセミナーへの申込を1フォームで受け付けることができ、かつそれぞれに人数制限を設けることができます。また、各日程の残席数や「残りわずか」などの文言をリアルタイムに表示することも可能です。

<残席数を表示>

残席数を表示

残席数を表示

<あらかじめ設定した文言(例:残りわずか)を表示>

残りわずかを表示

残りわずかを表示

なお、「残りわずか」等の文言は「受付数に対する残数の割合が何%以下になったら表示するか」をあらかじめ設定できます。


この機能は、人数制限のあるセミナーやウェビナーの申込受付だけでなく、以下のような様々な用途でご利用いただけます。

・個別オンライン面談(オンライン商談)の予約受付フォーム
オンライン面談の日時を複数設定し、ユーザーに希望の日時を選択してもらう

・少人数のリアルイベントの参加受付フォーム
イベントの日時を複数設定し、ユーザーに希望の日時を選択してもらう

・先着順のプレゼント応募受付フォーム
プレゼントが複数ある場合、各プレゼント名を表示し、ユーザーに欲しいものを選択してもらう


当社は、これからも引き続き「WEBCAS」シリーズの機能強化を推進し、企業の効果的なマーケティング活動を支援してまいります。

製品について

・アンケート・フォーム作成システム「WEBCAS formulator」
技術的な知識が無くても、Web アンケートや各種Webフォーム(セミナー申込受付フォーム、キャンペーン応募フォーム、問い合わせフォームなど)が簡単に作成できるシステムです。収集した情報は安全なデータベースに蓄積され、高度なセキュリティ下で管理されるほか、リアルタイムにクロス集計や日別集計等が行える分析機能を搭載。PC 向けはもちろん、スマートフォン、フィーチャーフォン向けの Web フォームにも対応しています。

・マーケティングコミュニケーションシステム「WEBCAS」シリーズ
エイジア自社開発製品である「WEBCAS」シリーズは、企業がインターネットやメールを介して顧客と良好な関係を築き、効率的・効果的なマーケティング活動を行うためのe-CRMアプリケーションソフトウェアシリーズです。ラインナップには、メール配信、アンケート、メール共有管理、顧客管理、LINEメッセージ配信、SMS配信などのシステムがあります。複数データベース等との連携や柔軟なカスタマイズができるクラウド版のほか、自社環境に導入できるパッケージ版もご用意。EC運営企業、メーカー、生命保険、金融機関、官公庁など、大手企業を中心に6,000社以上の採用実績があります。

株式会社エイジアについて

エイジアは、メール配信システムを軸としたマーケティングコミュニケーションシステム「WEBCAS(ウェブキャス)」シリーズの開発・販売をコアビジネスとして、CRM運用環境の整備から、メールコンテンツやWebアンケートのコンサルティング・制作までを手がけるCRM運用支援会社です。

主な事業内容 マーケティングコミュニケーションシステム「WEBCAS」シリーズの開発・販売
メールコンテンツやWebアンケートのコンサルティング・制作
Webサイトおよび企業業務システムの受託開発
代表者 代表取締役  美濃 和男
本店所在地 東京都品川区西五反田7-20-9
設立 1995年4月
資本金 3億2,242万円
URL コーポレートサイト https://www.azia.jp/
上場証券取引所 東証一部(証券コード:2352)
本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社エイジア 
経営企画室 
TEL 03-6672-6788
Mail azia_ir@azia.co.jp

最近のニュースリリース

製品のお知らせ2024年05月21日
WOW WORLD、ネットワールド経由で「WEBCAS」シリーズの販売を開始 ~ネットワールドが保有する全国の販売パートナーを通じて、メール配信システムやアンケート・フォーム作成システムなどの「WEBCAS」シリーズを提供~
製品のお知らせ2024年05月17日
WOW WORLD、APPS JAPAN(アプリジャパン)2024に出展 ~メール、SMS、LINE等の配信システム「WEBCAS」を紹介するほか、「顧客のアクション率を向上させるためのメッセージ戦略」を会場内併催の専門セミナーにて解説~
製品のお知らせ2024年05月14日
コミュニケーションシステム「WEBCAS」シリーズの導入企業が10,000社を突破 ~メールやアンケートフォームをはじめとする多様なチャネルで 企業とお客様の双方向コミュニケーションを支援~
製品のお知らせ2024年05月08日
WOW WORLD、SB C&S経由で「WEBCAS」シリーズの販売を開始 ~メール配信システム、アンケート・フォーム作成システムなどのWEBCASシリーズを SB C&Sの国内約13,000社の販売パートナーにて取り扱い可能に~
製品のお知らせ2024年04月17日
WEBCAS、「ITreview Grid Award 2024 Spring」のメールマーケティング ツール部門やWebアンケート作成ツール部門などで最高位の「Leader」を受賞 ~メール配信システム『WEBCAS e-mail』、 アンケート・フォーム作成システム『WEBCAS formulator』が計4部門で受賞~