• メール配信
  • LINE配信ASP
  • アンケート・ フォーム作成
  • 顧客管理(CRM)
  • 問い合わせメール共有
  • 導入企業様インタビュー
  • 導入企業様のサービス体験記
WEBCAS LINE配信ASPLINEでのセグメント抽出型メッセージ配信をスピーディに実現します

お電話でのお問い合わせ0120-951-294受付時間 10:00~19:00(土日祝除く)

WEBCAS LINE配信ASPとは

お客様一人ひとりに最適化したLINEメッセージを配信できます

WEBCAS LINE配信ASPは、LINEと既存会員とのID連携により、特定のお客様を手動もしくは自動で絞り込み、LINEでのセグメント配信を可能にするツールです。お客様の購買履歴や行動情報、属性、メールマーケティングの反応の有無等、様々なデータを用いたタイムリーなセグメント配信を実現します。

※エイジアのWEBCASシリーズのご利用企業様でなくてもご利用いただけます。

お名前や、一人ひとり異なるクーポンコードを差し込んだ例

お名前や、一人ひとり異なるクーポンコードを差し込んだ例

ユーザの行動情報や在庫情報を画像とともに配信した例

ユーザの行動情報や在庫情報を画像とともに配信した例

WEBCAS LINE配信ASPで配信できるメッセージ

セグメント一斉配信
 

顧客属性や会員ランク、購買履歴、ポイント数などをもとに、ターゲットを絞ったメッセージ配信が可能です。

メッセージの本文にはデータベースにある項目を自由に差し込むことができ、お名前、会員ランク、一人ひとり異なるクーポンコードやギフトコード、おすすめ情報や割引率などを差し込んで配信できます。テキスト情報や絵文字、画像の配信が可能です。

フォローアップ配信
(ステップLINE配信)

『初回購入日』『会員登録日』『顧客の誕生日』などの日付を起点に、○日前/後にはこのメッセージ、○日前/後にはこのメッセージ…と、事前に組んだシナリオ通りにLINEを自動で送信できます。

配信日や配信時間は自由に設定できるほか、「会員登録した時間」など、顧客がメッセージを読む可能性が高い時間を狙って配信することも可能です。

画像リンクつき
トリガー型自動配信

顧客の行動情報や在庫情報などをもとに、タイムリーに画像リンク付きのメッセージを自動で配信できます。たとえば、ECサイトで商品のお気に入り登録を行ったお客様に向けて「お気に入り商品値下げ通知」や「再入荷通知」などを自動で配信することができます。

お客様がもらってうれしい情報をLINEで自動配信できるうえ、商品画像もメッセージに盛り込めるので、抜群の訴求力を発揮します。

配信できるメッセージの種類

WEBCAS LINE配信ASPでは、テキスト配信、カルーセル、確認型メッセージ配信、画像を分割してそれぞれ誘導先を変えてメッセージを送るパターン、スタンプなど、様々なメッセージ配信パターンに対応しています。

カルーセル表示

カルーセル表示

リンク先ボタンの複数設置

リンク先ボタンの複数設置

確認型メッセージ

確認型メッセージ

メッセージ画像分割イメージ

メッセージ画像分割イメージ

メッセージ画像分割イメージ

効果検証や、レスポンスに応じたメッセージ配信も可能

メッセージ画像分割イメージ

WEBCAS LINE配信ASPでは、配信したメッセージのクリック数/率や、コンバージョン数/率などを簡単に確認できます。

さらに、「前回反応しなかったユーザを対象に、より魅力的なオファーを提示する」など、レスポンスの結果を次のメッセージ配信に活かすことも可能です。

WEBCAS LINE配信ASPの導入メリット

現在、LINEの公式アカウントを取得すればセグメントメッセージ配信が行えますが、閲覧できるデータは【性別・年代・居住地(都道府県まで)】の3種類、セグメント可能な属性は【性別・年代・居住地(都道府県まで)・利用しているOS・友だちになってからの期間】の5種類のみとなっています。さらに、これらの属性はLINEが保有するユーザ行動データを元にした「みなし属性」であり、ユーザ自らが登録した確実なデータではありません。

そのため、自社で保有している正確な顧客データを元にメッセージ配信をしたい場合や、「誕生日のユーザ」「お気に入り登録している会員」など、特定ユーザーに絞ったメッセージを配信したい場合は、LINE社が提供する開発ツール「LINE Developers」のMessaging APIを利用し、自社独自のシステム開発をしなければなりません。

WEBCAS LINE配信ASPを導入すれば、これらの既存データベースと連動したOne to OneのLINEメッセージを自社開発なしで簡単に配信できるようになります。

既存データベースと連動したOne to OneのLINEメッセージを自社開発なしで簡単に配信できるようになります

既存データベースと連動したOne to OneのLINEメッセージを自社開発なしで簡単に配信できるようになります

お電話でのお問い合わせ0120-951-294受付時間 10:00~19:00(土日祝除く)

セグメントメッセージ配信の前提となるID連携について

WEBCAS LINE配信ASPは、ユーザ―に了承を得てLINEアカウントと顧客IDの連携を行うことで、セグメントメッセージ配信が可能となります。以下の方法で、ユーザーにID連携を促すことができます。

新規会員登録でLINE ID連携

新規会員登録でLINE ID連携

LINEトーク画面からID連携を促進
 

LINEトーク画面からID連携を促進

貴社サイト(マイページ)からID連携を促進
 

貴社サイト(マイページ)からID連携を促進

WEBCAS ASPのデータベースと連動

WEBCAS ASPのデータベースと連動

WEBCAS LINE配信ASPは、17年以上にわたり大手企業に採用され続けているWEBCASシリーズ(ラインナップはメール配信、アンケート、メール共有管理、SMS配信等)のデータベースと連携しています。WEBCASシリーズをフル活用することで、メールやLINEを連動させるなど、チャネルをまたいだコミュニケーションを実現します。たとえば、「メールに反応しなくなったユーザーに、LINEでキャンペーンメッセージを送る」など、メールマーケティングと連携したメッセージ配信を実現します。

価格(税抜)

初期費用:20万円~、月額費用:5万5千円~

※この他、LINEアカウントの利用料が発生します。料金詳細は、アカウントの契約先にご確認ください。
※本サービスは、WEBCAS顧客管理ASPの利用が前提となります。WEBCAS LINE配信ASP単体でのご提供は、原則行っておりません。

4,000社以上に選ばれています!WEBCAS導入実績

WEBCAS導入企業様一覧

※上記はロゴ掲載の許可をいただいた一部のクライアント企業様です。

お電話でのお問い合わせ0120-951-294受付時間 10:00~19:00(土日祝除く)

エイジア企業情報

株式会社エイジア
東京都品川区西五反田7-20-9
KDX西五反田ビル4階

フリーコール 0800-919-0034
企業情報
株式会社エイジア
サポートデスク

お客様相談室

エイジアでは、ベテランの専任担当者が、サポートデスクとしてWEBCASに関するご相談やご質問にお応えしております。

お客様相談室
WEBCAS
メール配信ASP
WEBCAS
LINE配信ASP
WEBCAS
アンケートASP
WEBCAS
顧客管理ASP
WEBCAS
メール共有ASP
WEBCAS ASP
トップ
AZIA

Copyright c AZIA CO., LTD. All Rights Reserved.

Copyright © AZIA co., ltd All Rights Reserved.
pagetop