ニュースリリース

トップ

Web担当者・マーケター向け無料オンラインイベント 『「DIGITAL RELATIONS 2022 Autumn」企業に求められる情報発信のあり方を考える ~顧客に最適な情報を最適なタイミングで届けるために~』 2022年9月6日(火)開催のお知らせ

セミナー

2022年08月05日

自社開発システム「WEBCAS(ウェブキャス)」と「WOW engage(ワオエンゲージ)」を通して、企業のマーケティングとカスタマーサクセスにおけるコミュニケーションの課題解決を支援する株式会社WOW WORLD(ワオワールド/本社:東京都品川区、代表取締役社長:美濃 和男、東証プライム市場:証券コード2352、以下、WOW WORLD)は、グループ会社でクラウド型CMSの開発・提供及びWebサイトリニューアルなどを手掛ける株式会社コネクティ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:服部 恭之、以下コネクティ)と共催で、「企業に求められる情報発信のあり方を考える」をテーマにしたWeb担当者・マーケター向け無料オンラインイベント「DIGITAL RELATIONS 2022 Autumn」を、2022年9月6日(火)に開催いたします。

本イベントはお申し込み受付を終了いたしました

DIGITAL RELATIONS 2022 Autumn

DIGITAL RELATIONS 2022 Autumn

オンラインイベント「DIGITAL RELATIONS 2022 Autumn」について

メールやSMS、各種メッセージサービス、アプリのプッシュ通知、SNS、Web広告など、企業は顧客に対して、様々な手段で情報を届けることができるようになりました。マーケティング部門の方は「お客様に耳寄りな情報を届けたい」「お客様と良い関係を築きたい」という一心で、それらのツールを活用して情報発信に注力されていることだと思います。 しかしながら受け取り手となる顧客は、様々なツールに届く様々な企業・サービスからの膨大な情報を処理できなくなり、企業と顧客のコミュニケーションには新たな課題が生まれていると言えるでしょう。

WOW WORLDはこの課題を、「本当に必要な情報を、本当に必要なタイミング」にだけ企業から顧客に届くようにすることで解決したいと考えています。

今回グループ会社のコネクティと開催する「DIGITAL RELATIONS 2022 Autumn」では、「本当に必要な情報を、本当に必要なタイミング」にだけ顧客に届けるためにどうすればよいかを含め、これからの企業と顧客に求められるコミュニケーションのあり方を、事例を交えて紹介いたします。

「DIGITAL RELATIONS」はWeb担当者・マーケター向けのオンラインイベントとして2021年3月に初開催し、今回で三回目となります。これまで参加された多くの方より、デジタル施策を進める上で大いに参考になったというお声をいただいております。

今回のプログラムでは、WOW WORLDからはOne to Oneのメッセージ配信を実施するために必要なことと技術的な実現方法を、コネクティからは統合されたマーケティング・コミュニケーションが生む顧客との真のエンゲージメントをテーマとしたセッションを用意しています。 また、ゲストスピーカーとして株式会社マイナビの青田 隆太氏に登場いただき、「オンライン上で顧客との信頼関係をどのように構築するのか」を実例をもとにご紹介。プログラム後半では、ベストセラー『統計学が最強の学問である』の著者で株式会社データビークル代表取締役CPO西内 啓氏をお招きし、顧客理解が進むことで最大化されるマーケティングDXの価値についてお話しいただきます。 ぜひお誘い合わせの上、お申込み・ご参加ください。

★こんな方におすすめです
・顧客へパーソナライズしたメッセージを配信したい方
・顧客の満足度やLTVを向上させたい方
・データをもとにしたマーケティング戦略を実践したい方
・認知度および認知施策の効果測定やデータ分析に悩んでいる方
・WebマーケティングのPDCAをスピーディーに回すための環境づくりに悩んでいる方

イベント概要

「DIGITAL RELATIONS 2022 Autumn」企業に求められる情報発信のあり方を考える
~顧客に最適な情報を最適なタイミングで届けるために~
日時 2022年9月6日(火)14:00~17:40
※申込締切 9月1日(木)
参加費 無料
形式 オンラインLIVE配信&後日オンライン動画配信
参加方法 「お申し込みフォーム」からお申し込みください
※本イベントは申込受付を終了いたしました。
対象 Web担当者様、マーケティング担当者様、広報担当者様
※登壇企業の同業他社にはご参加をご遠慮いただいております。
主催 株式会社WOW WORLD、株式会社コネクティ

プログラム

14:00~14:05

オープニング

14:05~14:55

セッション1

マイナビの情報メディア「HUMAN CAPITAL サポネット」の誕生秘話

【スピーカー】
株式会社マイナビ HRシステム事業部 DX推進部 課長
青田 隆太氏

マイナビは企業の未来をつくる人事・組織戦略と、それらの重要な役割を担う皆さまに寄り添いながら、企業成長を後押しする存在でありたいと考え、経営と人材をつなげるビジネスメディア「HUMAN CAPITALサポネット」を、2021年6月にリニューアルしました。本セッションでは、 サイトリニューアルのこだわりと、リニューアルとともに実施された「Connecty CMS on Demand」導入、各種マーケティングシステムの連携による新デジタル基盤の狙いについて今後の展望等も踏まえてご紹介します。

15:05~15:25

セッション2

顧客との関係性を向上させるメールマーケティング事例と、より高度なマルチチャネルのコミュニケーション戦略

【スピーカー】
株式会社WOW WORLD CMO 兼 マーケティング部長
中村 竜次郎

メールマーケティングにおいて大切なのは、良質な情報の提供だけでなく、顧客やシーンに合わせて内容を最適化させ、「自分ごと」と思ってもらうことです。本セッションでは、WOW WORLDが提供するメール配信システム「WEBCAS e-mail」を活用した事例から、企業と顧客の関係性向上のためのメールマーケティングを学ぶとともに、より高度なマルチチャネルのコミュニケーション戦略について、当社の新CDPソリューション「WOW engage」とともに紹介します。

15:25~16:05

セッション3

統合されたマーケティング・コミュニケーションが生む顧客との真のエンゲージメント

【スピーカー】
株式会社コネクティ 代表取締役社長
服部 恭之

顧客との真のエンゲージメントを実現するには、企業内で分散されているコンテンツを統合的に管理しつつ、お客様に一貫性のあるコミュニケーションを実現すること。そして各種接点を統合して顧客の行動を一元的に追いかけていくことが重要です。そのためにはGA4(Googleアナリティクス4)等の新しい分析基盤の設定や、CDPを活用した顧客データの統合分析等を準備していく必要があります。
本セッションでは、顧客とのエンゲージメントを生み出していくためのリブランディングやコンテンツの見直し、サイトリニューアルの方向性、さらにGA4によるエンゲージメントの管理方法等のトレンドについてお伝えしつつ、さらにデータを統合し分析することで顧客の見える化を実現し、企業のデジタルコミュニケーションを包括的にサポート可能な「Connecty CDP」についてご紹介します。また、大企業向けのクラウドCMSとして多くの企業のWeb構築・運用プラットフォーム「Connecty CMS on Demand」を基盤にしたサイトリニューアルについても解説します。

16:15~16:35

セッション4

CDPによって強化されるWEBCASを活用した顧客エンゲージメント

【スピーカー】
株式会社WOW WORLD 開発部 リーダー
晝間 一輝

当社は「大量に」「早く」「確実に届ける」をテーマに、メール配信システム「WEBCAS e-mail」を開発・提供しています。配信速度と到達環境は業界最高レベルを誇り、大量のメールを高速・確実に配信したい多くの企業様から高い評価をいただいています。一方、昨今は人々が企業から受け取る情報量が爆発的に増加しています。これからの時代において企業がマーケティングで成果を出し続けるには、お客様が「本当に欲しいと思う情報」を「欲しいタイミング」で「欲しい場所」へ届けることです。今回はそのような世界を実現するCDPとWEBCASを活用した顧客エンゲージメント強化について紹介します。

16:35~17:15

セッション5

顧客理解が進むことで最大化されるマーケティングDXの価値

【スピーカー】
株式会社データビークル 取締役副社長 CPO
ベストセラー『統計学は最強の学問である』著者
西内 啓氏

データ活用時代にビジネスを拡大していく中で、顧客理解は欠かせません。さらにその先に欠かせないのは顧客を理解した後の施策です。今回は、顧客を理解できるからこそ実現できるマーケティングDXの価値について解説します。

17:25~17:40

Q&A

スピーカー紹介

株式会社データビークル
取締役副社長 CPO
西内 啓氏
最高製品責任者。1981年生まれ。東京大学助教、大学病院医療情報ネットワーク研究センター副センター長等を経て現在多くの企業のデータ分析および分析人材の育成に携わる。 2017年、第10回日本統計学会出版賞を受賞。

株式会社マイナビ
HRシステム事業部
DX推進部 課長
青田 隆太氏
2007年に株式会社毎日コミュニケーションズ(現・株式会社マイナビ)に新卒入社。法人営業、就職サイトマイナビの運営部門を経て、2012年に業務システム部門へ異動。数々の業務システムのプロジェクトマネジメントを経験。今回、オウンドメディア「HUMAN CAPITALサポネット」開発とMA統合プロジェクトではプロジェクトマネージャとして従事。

株式会社コネクティ
代表取締役社長
服部 恭之
神戸大学経済学部卒業後、ソニー株式会社就職。 本社人事部配属後、商品企画部、戦略部などの多様な職種を経て、2005年12月にソニー株式会社を退職。経営者発掘プロジェクトを経て株式会社コネクティを創設。米Business Week誌が選出するアジアの若手起業家ベスト10に選出される等、国産クラウドサービスの推進に尽力。また個人として音楽や映画の分野でも実績を残す等、働き方改革時代における新しい経営者としてもその活動が注目されている。

株式会社WOW WORLD
CMO 兼 マーケティング部長
中村 竜次郎
制作会社にて広告やWeb制作等にプランナー、コピーライター、ディレクターとして従事。事業会社でのマーケティングコンサルタント、自社マーケティングの責任者を経て、2021年3月に株式会社エイジア(現WOW WORLD)に入社。同年4月にマーケティング部長、2022年4月にCMOへ就任。マーケティングと広報・PR・ブランディング領域を担当。

株式会社WOW WORLD
開発部 リーダー
晝間 一輝
新卒で株式会社エイジア(現WOW WORLD)に入社し、研究開発部のエンジニアとしてWEBCASシリーズのバージョンアップ・新製品開発、鉄道・金融保険など多種多様な業種の企業へのカスタマイズ業務に従事。その後、フリーランスエンジニアとして独立し、ベンチャー/スタートアップ規模の企業にて新サービスのアーキテクト設計・開発を上流下流問わず経験し、株式会社エイジア(現WOW WORLD)にジョブリターン。現在はプロジェクトリーダーとしてエンジニアの統括、サポートを担当。

※プログラム並びに登壇者は主催者により予告なく変更される場合があります。

株式会社WOW WORLDについて

WOW WORLDは、メール配信やフォーム作成を軸としたコミュニケーションシステム「WEBCAS(ウェブキャス)」の企画開発・販売を通して、企業のマーケティングとカスタマーサクセスのコミュニケーションの課題解決を支援しています。2022年5月16日に新CDPソリューション「WOW engage」を発表。同年夏に発売開始予定。

主な事業内容 コミュニケーションシステム「WEBCAS」シリーズの開発・販売
メールコンテンツやWebアンケートのコンサルティング・制作
グループ会社によるCMSおよびCDPの提供
代表者 代表取締役社長 美濃 和男
本社所在地 東京都品川区西五反田7-20-9
設立 1995年4月
資本金 3億2,242万円
URL コーポレートサイト https://www.wow-world.co.jp
上場証券取引所 東証プライム市場(証券コード:2352)
本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社WOW WORLD 
マーケティング部 セミナー事務局(小林・中村)
TEL 03-6387-8080
Mail marketing@wow-world.co.jp

最近のニュースリリース