メール配信システム

WEBCAS e-mail

トップ

テンプレート機能

一度作成したメールをテンプレート登録することにより、その後メール設定を呼び出して再利用することができます。件名や本文などコンテンツだけでなく、配信条件やブロック送り分け設定等もテンプレートとして保存できるため、次回以降はさらに効率的にメールを作成することが可能です。

テンプレート登録画面

テンプレート登録画面

テンプレート登録画面

また、テンプレートを呼び出してメールを作成する際は、設定内容やコンテンツを確認してからテンプレートを選択することが可能です。

テンプレートから作成する際のテンプレート選択画面

テンプレートから作成する際のテンプレート選択画面

テンプレートから作成する際のテンプレート選択画面

WEBCAS e-mailの機能一覧  


WEBCAS e-mailでできること