メール配信システム

WEBCAS e-mail

WEBCASの公式キャラクター「その想い届け隊」

トップ

空メール登録

メールマガジンやWeb会員登録数を増やすためには、面倒な会員登録作業を簡素化し、ユーザーの登録負担を減らすことが重要です。WEBCAS e-mailでは、スマートフォンや携帯電話、パソコンからの会員登録作業を簡素化する、空メール登録機能(ダブルオプトイン方式)をご用意しています。

本機能は、ユーザーが指定のメールアドレスに「件名・本文なしのメール」を送信することでそれを「仮登録」とみなし、登録アドレスに送信されてきたメールのURLをクリックしてフォーム入力を行うことで、正式に登録が完了する方式です。「会員登録」以外にも、「キャンペーン応募受付」「モバイル版Webアンケート受付」「予約受付」「携帯クーポン発行」等、様々な用途にご活用いただけます。

空メール登録

空メール登録

会員登録のハードルを下げ、精度の高いデータを集めるなら「空メール」

メール会員を増やしたいなら、ユーザーが手軽に登録できる「空メール登録機能」は大変便利です。ユーザーは、無記入のメールを送るだけで仮登録が完了。モバイル端末からわざわざメールアドレスを入力する必要はありません。送信元はメールアドレスを自動取得できるため、ユーザーによる誤入力の心配はなく精度の高い会員データが獲得できます。空メールは、企業・ユーザー双方にメリットのある登録システムだといえます。

モバイルユーザーの空メール登録イメージ

空メール連携(PC)

空メール連携(SP)

  • メリット:
  • 本登録フォームのメールアドレスは既に入力されるため、面倒なメールアドレス入力が不要
  • 登録項目数が多い場合、早めに仮登録を終了させることで離脱率を下げることができる

「仮登録フォーム」を使ったダブルオプトインも可能

WEBCASには、「仮登録フォーム」を作成できるプランもございます。ユーザーが「仮登録フォーム」にメールアドレスを入力して送信した状態を「仮登録」とみなし、登録アドレスに送信されてきたメールのURLをクリックしフォーム入力を行うことで、はじめて正式に登録が完了する仕組みです。こちらも、有効なメールアドレスを収集できるというメリットがあります。

空メール登録

メルマガ会員登録(SP)

空メール機能について、よくあるご質問

質問している女性
Q

空メール機能を使いたいのですが、会員にメールアドレス以外の情報も登録してもらいたいです。このようなことは可能ですか?また、登録する項目は自由に設定できますか?

WOW WORLDの担当者
A

はい、可能です。空メールを使ってメールアドレス以外の付属情報(たとえば氏名や住所、趣味など)を登録してもらいたい場合は、上記でもご説明している「ダブルオプトイン方式」(仮登録→本登録)がおすすめです。ユーザーに「本登録画面」でメールアドレス以外の付属の情報を登録してもらえば、有効なメールアドレスを収集しつつ、ユーザーの付属情報も入手することができます。WEBCASでは、登録項目を自由に設定することが可能です。

質問している女性
Q

顧客が本登録画面にアクセスした際、メールアドレス入力欄には事前に空メールを送ったアドレスが自動入力されており、あとは名前と電話番号だけを入力すれば登録完了、というような流れを希望しています。WEBCASで実現できますか?

WOW WORLDの担当者
A

はい。WEBCASの空メール機能を利用すれば、本登録フォームに飛んだ際、メールアドレス欄に空メールを送ったアドレスを表示しておくことができます。

空メール機能を利用している、当社お客様の事例

WEBCAS e-mailの空メール機能を利用しているお客様の事例をご紹介します。

QRコード+空メールで、「お客様が気軽に会員登録できる仕掛け」を ―ANAクラウンプラザホテル成田様

「当ホテルでは、1Fレストランカフェ『セレース』のメルマガ配信をWEBCASで実施しています。メルマガ会員をもっと増やしたいと相談したところ、QRコードと空メール機能を使った会員登録のフローを提案いただきました。現在、メルマガ会員登録カードをテーブルに設置し、お客様が気軽に会員登録できるようにしています。」

テーブルに設置したメルマガ会員募集カード。会員登録フォームに誘導するQRコード、会員登録のメリットなどを記載

テーブルに設置したメルマガ会員募集カード。会員登録フォームに誘導するQRコード、会員登録のメリットなどを記載

ANAクラウンプラザホテル成田様導入事例

ANAクラウンプラザホテル成田様導入事例